社会人サークルに求めるもの

最近、社会人サークルに興味を持ち、会員登録しました。目的は、仕事の人脈を広げたかったり、異性同性に拘らず出会いだったり、いろいろとあります。その中でも一番の理由は興味本位でした。全く素姓の知れない男女が集まった時にどういった会話をするのか、何らかの勧誘はされたりしないのか等、話のタネとして体験しておくのも悪くないという軽い気持ちでした。まず、登録した社会人サークルのホームページから自分の参加したい日時に催されているイベント、という名の飲み会を検索します。場所や年齢が合っていたらホームページから申し込むだけでイベントに参加できます。おおまかに昼か夜か、花火やマラソンなどのイベントが付随した飲み会なのかに分けられますが、多少お酒が入った方が会話もスムーズになると考え、私は19時からの飲み会に参加することにしました。

当日はお店の前で社会人サークルのスタッフが受付を行っていたので、名前と参加回数を告げ、お金を払い席に通されました。参加回数が30回を超えている人もいました。今回は女性の参加費は3500円でした。参加費は非常に男女差があり、男性の参加費はなんと女性の二倍の7000円でした。料理は美味しかったのですが、量が少なく、ほとんど食べられませんでした。あとで聞いた話によると2980円の飲み放題コースだったようです。肝心の飲み会の内容は、あまり楽しいものではありませんでした。女性はみなさんとても感じが良く、会話も弾みましたが、男性がとてもおとなしく、何か質問をしても会話が終了してしまうような受け答えしかなく、女性陣一同困惑してしまいました。その中で、ある一人の女性と仲良くなり、月に一回程度遊ぶような仲になりました。純粋に友達だと思っていたのですが、知り合ってから三か月後くらいにしつこく何かの教材の勧誘をされ、一気に気持ちが覚めてしまいました。私の社会人サークルデビューは散々なものになってしまいましたが、めげずに今度は昼のイベントに参加してみました。ランチタイムに話をし、意気投合したら後はご自由にという趣旨でしたが、なんとなく流れで二次会まで参加したもののその場限りのおしゃべりという感じで終わってしまいました。

ただ、店内の雰囲気はとてもよく、料理も美味しかったです。私の社会人サークル体験は残念な結果になってしまいましたが、これに懲りずにつぎは街コンにも参加してみたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です